前職場の基本給を考慮して給料額を決めるらしい

私は、先日転職の面談に行ってきました。 久しぶりの面談にものすごく緊張して疲れました(T ^ T) 今まで、子育てのためパートやバイトで看護師の仕事をしてきましたが、子供が小学生になったので、そろそろ常勤で働くことにしたのです(^_^) やはり常勤で働かないと、ボーナスもないし、退職金などもこの先重要になってきますからね、いつまでもパートやバイトで働いているわけにもいきません。 せっかく看護師の資格があるんだし、子供たちの進学のことなどを考えても常勤でバリバリ働いて稼いでおかないといけませんからね(^_-) 転職の面談では、今までの看護師経験なども聞かれ、以前の職場での基本給も聞かれました。 公立病院では、経験年数に応じて一律の基本給があります。 しかし、民間の病院や私立の病院では、経験年数だけではなく、前職場での基本給が考慮されて基本給が決まるんですね。 だから、パートやバイト期間は経験年数にカウントされないし、長年常勤以外で働いてきた看護師バイト基本給が低いですね。 自分が思っていたよりも、基本給が低くてがっかり…。 後から友人の看護師に聞いたのですが、看護師求人サイトを使って転職すると、基本給などの交渉をコンサルタントさんがやってくれるんだそうです。 給料のことって、面談の時に自分から言いだすのって難しいですよね…(;´Д`A なんだかガメツイ人だと思われそうだし、緊張していてそんなこと、とてもいい出せません。 しかし、コンサルタントさんが交渉してくれるのであれば、自分は嫌な思いをしなくてもいいですからね。 あ~、先にそれを聞きたかったよ…(T ^ T) 転職するなら、心強いコンサルタントさんがいる看護師求人サイトを利用する方がメリットが大きいですね。